検索

観光スポット観光スポット


Sightseeing spot

ジャンル

CLOSE

エリア

CLOSE

の検索結果

6件中

1-6件を表示中

  • 大野町歴史散歩

    大野町はかつて「大野湊(おおのみなと)」と呼ばれて栄えた港町です。
    川岸には米倉が並び、尾張藩の海運関係の役所も置かれていました。
    海運により町には富が蓄積され今でも多くの社寺や町々の家並みに繁栄した時代の面影が見られます。
    大野の町歩きには「尾張大野町古今散策ガイド」にお願いすると歴史散策が楽しめます。

  • 「お江」と大野町

    2011年のNHK大河ドラマのヒロイン「江(ごう)」が最初に嫁いだのは、常滑の大野でした。
    当時、大野は港町として栄え、佐治氏四代目の一成がここを領していました。
    江は嫁いで3年目で離縁され、ここ大野城も落城してしまいます。
    現在、城跡には展望台が建てられ城山公園として整備されています。

  • 世界最古の海水浴場 大野海岸

    愛知県知多半島の常滑市にある大野町には、世界最古とも言われている砂浜のキレイな海水浴場があり、子どもづれの観光客に親しまれています。
    夕陽のビューポイントとしても知られ、鈴鹿山脈に沈む夕映えの景観は息を飲む美しさです。
    広さも手ごろでファミリー向けの海水浴場。
    愛知県知多半島にお越しの際は、ぜひ常滑市にある大野海岸に観光としてもお立ち寄りください。

  • 八景山 中之坊寺

  • 松尾山 三光院

    松尾山さん行員は正和三年(1314年)に小倉山蓮台寺の塔頭寺院十七坊の一つで鬼門除けとして創建されました。
    蓮台寺は花園天皇の勅願により、この地を治めていた一色氏の庇護を受けて建立されましたが戦国時代の戦火により現在は三光院を残すのみとなりました。

  • 龍王山 宝蔵寺