とこなめ 陶の森 催し物案内
お問い合せ
〒479-0821愛知県常滑市瀬木町4丁目203番地 TEL:0569-34-5290
企画展「井上楊南展〜花と茶の湯の世界〜」

4月29日(土・祝)〜9月24日(日)

場所/陶芸研究所 展示室

井上楊南(いのうえようなん)は明治2年、多屋で代々医者を家業とする直廉(なおかど)の長男として生まれました。
日本美術学院では研究生として、岡倉天心(おかくらてんしん)、橋本雅邦(はしもとがほう)、横山大観(よこやまたいかん)らに学び、絵画の技量を磨きました。
今も愛される楊南のやきものの見どころは、絵付けに不向きな常滑の土に有色粘土を用いて絵付けや華麗な彫りを加えて、独自の世界を切り開いたところにあります。
※詳しくはとこなめ陶の森ホームページ「企画展」についてをご覧ください。
※7月1日(土)から一部展示の入れ替えを予定しています。
※今回の企画展では、楊南が手掛けた抹茶茶碗を用いた呈茶会を行います。

■呈茶会
陶芸研究所 1階 茶室
開催日:4月29、30日、5月3〜5、14、21、28日、6月4、11、18、25日
時間:11時〜15時
呈茶代:200円
主催:とこなめ陶の森資料館友の会
  • 愛知-焼き物
  • 〒479-0838 愛知県常滑市鯉江本町5-168-2
    TEL:0569-34-8888 FAX:0569-34-8880
  • ページ上へ