• 常滑を見る
  • 見て愉しむ!常滑オススメスポットをご紹介

    とこなめ招き猫通り

    Tokoname Manekineko (Fortune Cat) Street

  • HOME
  • とこなめ招き猫通り
  • とこなめ招き猫通り

    愛知県知多半島の常滑市にあるとこなめ招き猫通り。
    名鉄「常滑駅」から東の陶磁器会館に向かう道路沿いのコンクリート壁に「巨大招き猫」、「御利益陶製招き猫」39体、「本物そっくりの猫」11体があり「招き猫通り」の名で親しまれています。
    巨大招き猫とこにゃんは常滑系招き猫の典型的な顔で、幅6.3m、高さ3.8m。壁の上にひょっこりと顔をのぞかせています。
    御利益招き猫は、常滑市の陶芸作家39人が愛情をこめて一体ずつ手がけ、39体に様々なご利益が込められています。
    本物そっくりの猫は、巨大招き猫のそばに設置され、近くで見てもまるで生きている猫のようです。
    愛知県知多半島にお越しの際は、ぜひ常滑市にあるとこなめ招き猫通りに観光としてもお立ち寄りください。

    ●電車:名鉄「常滑駅」徒歩5分

    とこなめ招き猫通り

  • やきもの散歩道Aコースを地図で見る
  • やきもの散歩道Bコースを地図で見る
  • とこなめ招き猫通り

    とこなめ招き猫通り

    とこなめ招き猫通り

  • やきもの散歩道
  • とこなめ招き猫通り
  • 見守り猫「とこにゃん」
  • 陶磁器会館
  • 廻船問屋 瀧田家
  • 土管坂
  • 登窯広場展示工房館
  • 登窯(陶榮窯)
  • 鯉江方寿翁像
  • 清風の陶房(柴山清風の観音)
  • 陶彫のある商店街
  • INAXライブミュージアム
  • とこなめ陶の森
  • 常滑市観光プラザ(観光案内所)
  • りんくうビーチ
  • めんたいパークとこなめ
  • セントレア(中部国際空港)
  • セラモール
  • 大野町歴史散歩
  • お江」と大野町
  • 盛田味の館
  • 懐かしさにほっと安らぐ、癒しの風景、常滑の旅

    常滑を訪れる観光客の皆さんは「ほっと心やすらぐ町ですね」と話します。
    とりわけ、昭和という時代が色濃く残る「懐かしい風景」に心が癒されるようです。
    観光地として無理に飾り立てることなく、焼物の手ざわりや重みとを大切にするような町、常滑。
    このページでは心の古里と呼びたくなる町、常滑の魅力と
    2005年2月に開港以来多くの人で賑わう「中部国際空港セントレア」
    開発がすすむ「中部臨空都市」をご紹介します。

    常滑市観光協会
  • 〒479-0838 愛知県常滑市鯉江本町5-168-2
     TEL 0569-34-8888 FAX 0569-34-8880 
  • ページ上へ