勇壮な山車まつりや花火など四季のにぎわいが盛り沢山

柴船権現まつり

Shibafunegongen Festival

本能寺の変(1582年)で徳川家康が三河への退路として、三重から伊勢湾を船で渡り常滑へ上陸した説があり、江戸時代から柴船権現が祭られています。
現在も市場地区において5月中旬に、柴船権現まつりが開催されています。ここでは権現は、家康をさします。

●場所:愛知県常滑市市場地区
●交通:名鉄常滑線「常滑駅」から河和行又は
    知多半田行知多バス「市場」下車徒歩2分
●開催:旧暦4月16日前の土曜
柴船権現まつり
〒479-0838 愛知県常滑市鯉江本町5-168-2
TEL:0569-34-8888 FAX:0569-34-8880